巻物

男性ホルモンの分泌量

男性ホルモンがハゲを進行させるのか?|スベンソン口コミ検証!

ホーム >> 男性ホルモンの分泌量をバランス良く維持する生活習慣とは?

男性ホルモンの分泌量を維持する

男性ホルモンを極端に増やさず、減らさないような生活を送れば、薄毛を予防することに繋がります。では、どのようなことをすれば、男性ホルモンの分泌量はバランス良く維持されるのでしょうか

そこで、今日からできる具体的な方法を紹介していきます。

まずは規則正しい生活から定着させよう!

男性ホルモンの分泌量をバランス良く維持させるためには、規則正しい生活習慣を定着させることが大切です。これは絶対に欠かせない基本なのですが、意外にこれができていないというケースも少なくないようです。

よく「年齢を重ねると、男性ホルモンの分泌量のバランスが崩れる」と言われています。その原因の1つとして、「乱れた生活習慣が長年蓄積したこと」も挙げられるということを知っていますか?

でも、今からでも十分に間に合うので、ぜひ今日から規則正しい生活を送ってみてください。

毎日一定時間熟睡しよう!

男性ホルモンの分泌量をバランス良く維持するためには、体に疲労を溜め込まないように意識することが不可欠です。そのためには、毎日一定時間、必ず熟睡するようにしてください。できれば、1日6〜7時間以上は熟睡する必要があります。

又、長い時間寝ても、睡眠が浅いと、完全に疲労を解消することはできません。なので、睡眠の質を上げることにもこだわりたいものです。

例えば、夜更かしが日課になると、なかなか寝付けなくなるため、睡眠の質が下がります。そのため、できるだけ早く寝るように意識しましょう。

又、寝る前にスマホやPCを長時間眺めていると、これらの画面から発せられるブルーライトによって、脳が興奮します。その結果、熟睡することができなくなるので、夜遅い時間は、これらの機器の電源は切ることをオススメします。

筋肉を刺激する運動を少しずつ長く続けよう!

男性ホルモンの分泌量をバランス良く維持するためには、筋肉を適度に刺激する習慣を作ることをことをオススメします。そのためには、2〜3日に1回程度、軽い筋トレを行うと良いでしょう。それによって、髪の健康のために役立つ男性ホルモン・テストストロンが増えると言われています。

最もオススメしたいのは、一部の筋肉を刺激するトレーニングではなく、体全体の筋肉を刺激するトレーニングがオススメです。特に、太もも周辺の大きな筋肉を刺激するトレーニングを行うと、すると、他の筋肉も連動して刺激されるのでオススメです。

但し、あまり長い時間やり過ぎると、男性ホルモンを過剰に増やしてしまいます。その結果、逆に薄毛や抜け毛の原因になってしまう場合も・・・。なので、「適度な運動時間」を守ってくださいね。

最後に

男性ホルモンの分泌量をバランス良く維持させるためには、「規則正しい生活習慣」「質の良い睡眠」「適度な運動」が不可欠です。そしてこれらを、「思いついた時だけ行う」のではなく、毎日続けることが大切です。

又、これらを習慣化すると、体の内側から健康体質に生まれ変わることもできるので、一石二鳥です。

手裏剣


Copyright (C) 男性ホルモンがハゲを進行させるのか?|スベンソン口コミ検証! All Rights Reserved.
巻物の端